2013年11月06日

首位決戦

お疲れ様です。

オチョダイエット(腰を8の字に動かす)を

急激にやり過ぎて逆に腰を痛めている

AC阿部です。



土日(11/2-3)に行われた東京EXとの首位決戦を

1勝1敗で終え、とても悔しいです。

土曜の敗戦は、

相手の弱点を上手く攻撃することが出来ませんでした。

ミスマッチの状況でも他のところから攻撃したり、

リバウンドを取る前からフライングして走った結果

自分の相手にリバウンドを取られてしまった。

コミニケーション不足(声)によるスクリーン処理のミス。

こう言うのがまた点につながるんだよね〜(-_-)

アレックスの5ファールは第3Q最初。。。

これも痛かった。


非常に厳しい状況でしたが終盤までシーソーゲーム。

最後はファールゲームで少し点差が開き6点差で

敗れましたが明日につながるゲームだと思いました。


日曜の2戦目、

昨日とは違い積極的に攻める展開。

踏ん切り良く打つシュートは

どれも入りそうな気配がします。

実際、

開始5分間シュートが落ちていません!!

最高のスタートが切れました。

途中35点ぐらいの差がつきましたが

終わりは20点差でした。

前日の6点差以上だからなんとか首位を

キープですp(^^)q



みんなよくシュートが入った印象だが

個人的に勝利のポイントを考えたところ

伊藤大のディフェンスだった!!

前日、勝負どころでことごとく決められた

相手のシューターにマッチアップをした時、

1度も楽にシュートを打たせなかった。

得点こそ2点だったが彼のプレーが

相手のオフェンスのリズムを崩れさせた。

ナイスプレー☆☆☆


さてさて次回も個人的にゲーム分析していきます。

それでは今日はこの辺で(-.-)Zzz・・・・

posted by タイガー阿部 at 02:30| Comment(0) | 日記