2014年08月11日

「やりきる」

皆さん、こんばんは!

大変長らくお待たせしました。

ただいま深夜ですが元気いっぱい!これより適時、更新していきます!

(多少の誤字脱字は変換ミスだと思って見逃してください)笑

今回は「やりきる」ことの大切さについて考えました。

よく聞く言葉、
ちゃんとやってます。
メニューこなしてます。
→当たり前。

ただやるのとやりきるのでは大きな違いであり、
ただやってる場合はその先にある課題や問題点まで到達しません。
→進歩しない。

練習中も感じます。
それ本気?
練習の意図を自分で考えてる?
どうすれば上手く行くか工夫した?
→やりきっていない。

まずは目の前の事を全力でやりきって
1つ1つ step up しなければ行けません!
そんなに時間もなく止まってる余裕はないです。
急には上手くなりません。
積み重ねが大切で、
それが必ず勝負どころで力を発揮します!

それを信じて「やりきる」を徹底しましょう!
目をつぶって少し考えてみると自分の行動が変わってくるかもしれません。

posted by タイガー阿部 at 03:05| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
待ってました。
なかなか高尚な文章で感動しました。

目をつぶって考えながら歩いてたら転びました。どうしてくるねん!
Posted by at 2014年08月11日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: